あま~るかののん ♡アトピー • アレルギー体質から脱出 への道のり♡

アトピー・アレルギー持ちでも炎症しないお肌⇒美肌をキープしたい

断食タイム後の食べ物は?

こんにちは!あま~るかののんです。

 

 

11月よりインターミッテント・ファスティング継続中ですが、

その効果は?

 

 

う~ん。

正直、今のところお肌への直接的な影響は、まだ何ともいえません。

あ!でもベースのお肌は以前よりしっとりしていますね。

あと、便の量が増えたのは確実です。←美肌に必須!!!

 

 

実は、お正月に京都で抹茶スィーツを爆食してしまい

お肌が、悪化してしまったんです。←自業自得ですね

 

 

プチ脱白砂糖+グルテンフリー(脱小麦)も継続中なのですが、この2つはファスティングよりも難しいですね。

 

 

でも可能な限り気をつけています。

意識するのと意識しないで 食べるのとでは全然違います。

 

 

さてインターミッテント・ファスティングは、基本朝ごはんを食べないのですが、女性は、12時間~14時間断食がからだに負担がかからないとのことなので

 

 

夜20:00~翌日9:00くらい

を断食時間としています。

 

 

ほんとに無理なく出来るし、食べれなくていらいらなんてこともありません。ちょうど良い断食タイムだと思います。

 

 

IF(インターミッテント・ファスティング)を検討中は

ぜひこの時間でトライしてみて下さい。

 

 

断食タイムが終わって一番に口にいれるもの

もちろんお肉どっかりとか 

パスタこんもりとかしません

 

 

胃腸がびっくりします

 

 

 

私が、断食タイムの後に食べるものは

 

 

バナナやりんご手作り野菜ジュースです

 

f:id:amalkanonon:20190116132012j:plain

 

最近はまっている手作り野菜ジュースは、冬に食べづらい生野菜をたっぷりいただけますのでとてもおすすめ

 

材料

  • 小松菜
  • ほうれん草
  • バナナ
  • りんご
  • キウイ
  • みかん

 

作り方

 全てを小さく切って、ジューサーに入れて、スィッチオン!

 

バナナは青臭さがなくなるので、青汁独特のにおいが苦手な方は必須。

りんごやみかんは、水分が出るので、お水を入れなくてすみます。

 

 

有機野菜で作ると、更にからだに良いですね。

 

 

ジュースバーで飲むと700円~1,000円はする生絞り野菜ジュースを手作りしてみましょう。

 

 

 最後までお読みいただきありがとうございます。

からだが喜ぶ毎日を♡