あま~るかののん ♡アトピー • アレルギー体質から脱出 への道のり♡

アトピー・アレルギー持ちでも炎症しないお肌⇒美肌をキープしたい

アトピーの合併症『円錐角膜』

こんにちは!

amalkanono(あま~るかののん)です。

 
 
今日は、合併症についてのお話です。
 
 
アトピー体質の人は、アトピーだけでなく他の病気も合併していることが多いです。花粉症、ハウスダストアレルギー、アレルギー性鼻炎、喘息、食物アレルギーなどなど、軽いものから重いものまであります。
 
 
私はその一つであるあまり知られていないであろう眼の病気『円錐角膜』を合併しています。
 

f:id:amalkanonon:20190308141148j:plain

 
知り合いで『円錐角膜』の方はいないし、今まで出会ったこともないので、割とレアですね。
一応、一万人に一人といわれていて、指定難病はぎりぎりされてはいない病気なのです。
 
 
でも、2015年7月から、指定難病対象外疾病のうち障害者総合支援法の対象になったようです。ぼちぼち大変な病気だと認定されてきて嬉しいです。

 

しょうがいしゃそうごうしえん‐ほう〔シヤウガイシヤソウガフシヱンハフ〕【障害者総合支援法】

《「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」の略称》障害の有無にかかわらず国民が相互人格と個性を尊重し安心して暮らせる地域社会の実現に寄与することを目的とし、障害者・障害児が基本的人権を享有する個人として尊厳ある生活を営めるよう、必要な障害福祉サービス給付や地域生活支援事業などの支援を総合的に行うことを定めた法律。平成17年(2005)年、障害者自立支援法として制定平成24年(2012)に改正改題

 

出典:大辞泉|小学館

 
さてさて、円錐角膜とはどんな病気なんでしょう。
 
 

円錐角膜

円錐角膜ってどんな病気なの?

 

 

素人の私が簡単に説明しますと、角膜がとても薄くて前に飛び出ている。

そして表面が、がたがたといびつな形をしているので、一つのものが何個にも見える乱視。
 
 
裸眼で一人の人を見ると、エグザイルのチューチュートレイン状態に見えるんです。冗談ではなくほんと!
 
 
視力も、0.03も無いくらいでしょうか。
両目裸眼で外出は信号機がはっきり見えないので、非常に危険です。
 
 
 

円錐角膜とは?

円錐角膜とは、角膜の中央付近の厚みが薄くなり、角膜が円錐状に前方へ突出する病気です(図1)。角膜は眼をカメラに例えるならば、レンズの働きの一部を担っていますので、前方に突出することにより近視と乱視が強くなり、視力が低下します。通常は両眼に発症しますが、左右の眼で進行の程度に差があることが多いです。
円錐角膜は、思春期に発症し、徐々に進行し30歳を過ぎると進行が停止するとされています。しかし、個人差があり、大人になってから発症して30歳を超えても進行し続ける人もいます。原因は今のところ不明ですが、アトピーのある人に多く見られます。

出典元:円錐角膜研究会

 

円錐角膜である私の日常生活

 

視力を出すために、ハードコンタクトレンズを使用しています。

 

f:id:amalkanonon:20190308141531j:plain

 

ただ、円錐角膜で無い普通に視力の悪い方の使っているような一般的なコンタクトレンズでは、視力も出ませんし、頻繁にづれたり眼から飛んだりします。

 

 

ソフトコンタクトでは、全く視力がでません。

一度だけソフトコンタクトレンズをしてみたことがあるんです。が・・・はい!全くもって見え方は変わりませんでした。

 

 

円錐角膜は、角膜がいびつな形をしているので、ハードコンタクトレンズがコルセット代わりになるらしいです。

 

 

では、ハードコンタクトレンズなら何でもいいの?

例えばワンデーアキュビューとか2ウィークとか。

 

 

これも、駄目なんです。

 

 

円錐角膜は、角膜が前に飛び出ているので、一人一人角膜のカーブが異なります。なので、オーダーメイドのハードコンタクトになります。

 

 

私は、円錐角膜と診断されて数年は、メニコンの普通の人用を使用していましたが、直径が小さすぎ眼からコンタクトが頻繁に飛び出て、良く無くしていました。

 

 

うわぁ~。また飛んだ~!

母親に、何十回と見つけてもらってましたね(笑)

 

 

今は、飛び出ることは全くありません。

 

 

オーダーメイドコンタクト

 

さて、無事にオーダーコンタクトになったわけですが。

 

 

一つ目の眼科で作製したものは、直径が大きくレンズも分厚過ぎて、眼に装着するときも大変ですし、長時間の使用は負担がかかり、ものすごく痛みがありました。

 

 

眼の中でよくずれるし、ずれたらガラスの破片が眼に入ったのかと思うくらい痛い。

 

 

この眼科は、視力検査を素人の受付アルバイトがやるんですよ。

こんな眼科は駄目です。

 

 

そして、今使用しているオーダーメードコンタクトは、快適❤

ちゃんとコンタクトレンズメーカーの免許を持った方が、4時間くらいかけて視力を測ってくれて、数回作り直しをして、完璧な私専用のカスタマイズコンタクトレンズです。

 

レンズの直径も、レンズの厚みも私専用 

 

ミリ単位の微調整が、こんなにも快適なんて!

円錐角膜だからって、あきらめないて!

 

 

本気で合わせてくれる技師さんに出会うまで、しつこく眼科を探しましょう。

 

 

今日はこのあたりで。

最後までお読み頂きありがとうございます❤