あま~るかののん ♡アトピー • アレルギー体質女性のリアルライフ♡

アトピー・アレルギー持ちでも心身共に楽しく生きるために試行錯誤リアルライフを更新しています

アトピーお肌は、こまめな保湿でもちもち肌キープ

こんにちは!amalkanonon(あま~るかののん)です。

 

アトピー体質の人のお肌って、一見炎症も無くて調子の良い状態に見えても、デフォルトでかさかさしてるってご存知ですか?

 

私も、常にお肌に水分がないことに慣れているので、人と比べてみて全身がかさかさしていることに気づきませんでした。

 

お友達のお肌を、どこでもいいから触らせてもらって下さい。

例えば腕とかふとももとか・・・どこでもいいです。

 

そして、自分の同じ箇所を触ってみて下さい。

その違いにびっくりすると思います。

 

「え~っ!お肌ってこんなに濡れてるものなの?」っが私の感想!

そう! お友達のお肌は、濡れているんじゃないかと思うほどお肌がぺたぺたしていた。

 

これが普通なんだ!

 

 

もともとのお肌がバリア機能が弱いアトピーお肌。

 

 

バリアの機能というのは、その名のとおり、お肌の中にアレルゲンとなる物質が入ってこないようにする壁のことですね。

 

そのバリア機能となる角質細胞間脂質(有名なセラミドもこの一種です)が少ないので、外からのアレルゲンとなる物質の進入を防げず、水分の蒸発を防いでお肌の潤いを保つことも出来ない。

 

野放し状態なのです。泣

 

おまけに、アトピー体質というのは、免疫が過剰に反応するので・・・・・負の連鎖!!!

 

 

そこで、私は・・・・・

出来る限り、お肌の中にアレルゲンを侵入させないように、バリア機能を強化しています。

 

 

それは、こまめな保湿

私は『2時間おき保湿』 と呼んでいる。

 

f:id:amalkanonon:20190213160417j:plain

 

①『アベンヌウォーターなどで、顔のゴミ・脂・花粉などをとる』

     ↓

②『お化粧水をパッティング』

     ↓

③『ヒルロイドローションで水分を閉じ込める』

     ↓

④『ファンデーションを塗りなおす』

 

これを2時間おきにするんです。

 

仕事中なら、2時間毎にお化粧室で。

お休みの日は、外出先のお化粧室かどこかで。

 

f:id:amalkanonon:20190213160443j:plain

 

2時間おきって結構めんどくさいし忘れがちですが、私は2時間以上放置すると、顔が動かないほど水分がなくなり、荒れた砂漠状態になります。

そして、だんだんむずむず痒くなってくる。

 

面倒くさいけどこういうお肌なんだと諦めて、楽しんでやるしかない!

『2時間おき保湿』を日常の動作(例えば歯磨き)に入れてしまえば、良いかも。

 

『2時間おき保湿』をやり続けると、日に日にもちもちお肌をキープ出来るようになります。

 

っという私も、ときには原因不明の炎症=悪化で、凹むこともあります。でも、諦めず『2時間おき保湿』は続けています。炎症しても治るまでが前より早い!!!

 

f:id:amalkanonon:20190213160513j:plain

 

ほんとぉ~?っと疑いつつも、ぜひトライしてみて下さいね❤

 

炎症してない時のアトピー肌の人って、本当に綺麗なんです。これで炎症を繰り返さなければ、もちもちの赤ちゃんのようなお肌間違いなしです。

 

だって、もともとほとんどのお化粧品が使えないわけなので、コールタールのようなリキッドファンデーションや着色料の入ったリップやチークを使えなかった。

 

だから、お肌そのものは汚染されていず美しいんですよ!

 

諦めず、バリア機能を高めて、もっちもちの baby skin 目指しましょう❤

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

これからも、アトピー肌やお肌の弱い方のためになる情報をシェアしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。