あま~るかののん ♡アトピー • アレルギー体質女性のリアルライフ♡

アトピー・アレルギー持ちでも心身共に楽しく生きるために試行錯誤リアルライフを更新しています

痒みがなくひりひりしたお肌に抜群に効く塗り薬

こんにちは amalkanonon(あま~るかののん)です

 

痒くないんだけど、何度も炎症して皮がめくれ皮膚が薄ぅ〜くなっていて、真っ赤でひりひりする。

まさに火傷状態の時ってないですか?

 

チクチクぴりぴりすると、イライラして何も手につかない。

 

ワセリンやクリームなどで保湿をしてみても、炎症しているからすぐに乾いてぱりぱりになる。

 

この状態になると普通の保湿剤だけでは、ひりひりさんがなかなか治ってくれないんです。

 

そんな時の強いみかたの軟膏見つけました!

 

紫雲膏

 

 

薬局でも購入出来ます。

軟膏の色が、その名の通り紫色。紫色っていうより、赤紫色のむらさき芋みないな色って言った方が良いかなぁ。

 

軟膏なので、ワセリンのようにベタベタぎらぎらしています。

 

そして、もっとも私がひいたのが、強烈なにおいです。最初、このにおいが苦手で、使うのを拒んでいました。

 

なんて表現したら良いのか。漢方か薬草か。

 

紫雲膏とは

【成分】

  • シコン
  • トウキ
  • ごま油
  • ミツロウ
  • トン脂

【効能】

ひび、あかぎれ、しもやけ、魚の目、あせも、ただれ、外傷、火傷、湿疹、皮膚炎、痔

 

ステロイド軟膏や非ステロイド軟膏の処方が主流なので、紫雲膏が処方されることは先ず無いに等しいですが、かなり優秀だと思います。

 

江戸時代末期の名医、華岡青州先生が処方された軟膏だとか。

成分が、昔っぽいですよね。(笑)

 

でもこの成分の中のシコンに、解毒・抗菌・抗炎症作用があり、肉芽の形成を促進してくれるので、掻き毟ったお肌の再生を早めてくれるんですね。

 

私の経験上からも、夜寝る前にべっとりと塗って寝ると、翌日には掻き毟ったお肌が、ちゃんと自分のお肌に戻っているんです。

 

これにはびっくり!

 

あまりに酷い炎症だと、それなりに日数がかかります。

でも、ステロイド軟膏に匹敵するくらい、1日で炎症がひきます。ですがステロイド軟膏みたいなリバウンドはこないように思います。

 

う~ん

素晴らしい

 

ですが・・・・難点もあります。

 

紫雲膏のマイナス点

  • とにかく臭い
  • べたつく
  • 赤紫色がつく

 

本当にくさい 漢方薬だからかな。この独特のにおいで、最初つけるのをこばんでいました。みなさん是非、嗅いでみてください。強烈です!

 

で、やっぱり軟膏なので、べっとりしていててかてかします。

日中に首や顔にぬるのは厳しいですね。

 

そして、軟膏そのものの赤紫色がはっきりつくので、これまた日中に目立つところに塗るのは難しい。

 

でも、マイナス点をはるかに超えるプラス点多しの軟膏なので、私は愛用しています。

 

紫雲膏のプラス点

  • ワセリンよりも炎症がひく
  • 皮膚の再生が早い
  • ステロイド剤のようなリバウンドがない
  • 保湿力もあるのでお肌がつるつるになる

 

火傷を治す漢方処方として使用される軟膏ので、アトピーで長期間の炎症にも効くんですね。

 

アトピーで真っ赤な状態が治らない症状は、火傷状態です。

あまりに続くと、後で色素沈着しお肌が黒くなってしまうので、早く炎症を抑えたいですね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

くさ~い軟膏ですが、ぜひぜひお試ししてみて下さいね♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪ 臭い匂いが癖になるかもしれない。笑