あま~るかののん ♡アトピー • アレルギー体質女性のリアルライフ♡

アトピー・アレルギー持ちでも心身共に楽しく生きるために試行錯誤リアルライフを更新しています

アトピー悪化と腸内環境の関係

アトピーの悪化と胃腸の状態はとても関係が深いとひしひしと感じています。

 

私自身お肌が炎症する時=アトピーが悪化する時は、暴飲暴食の後が多いんです。

 

お肌の調子が良くなってくると

揚げ物が続いたり、ビュッフェでたらふく食べちゃったり、コンビニのsweets を毎日食べちゃったり。

 

アトピーや花粉症などのアレルギーの1番の敵 アイスクリーム(白砂糖➕冷たい)をたくさん食べちゃったり。

 

スナック菓子(添加物てんこもり)をだらだら食べる事が続いたり。

 

過去の悪化の原因を追跡してみると、ほぼ80%の割合で、こういった食生活が続いて胃腸の調子が悪くなった時(´u_u`)

 

胃がキリキリしたり、なんだか胸焼けがしたり、膨満感があったり。

 

負のループから抜けなければ。

 

そこで食生活を見直して、更に腸内環境を整えるために、乳酸菌を補充しようっと思い立ちました。

 

子供の頃便秘だった私は、お腹の調子が悪い時は必ず親からビオフェルミン錠剤を飲まされました。ここ近年乳酸菌ブームで、すごい数の乳酸菌サプリ、ヨーグルトが発売されていますね。

 

もう、何が良いのわかんなくなる。

 

全部飲んじゃえ〜なぁ〜んて無理ですよね。しかも、アトピー・アレルギー対策にならないものもあるから、不要な乳酸菌はのみたくない。

 

さて どれにするʅ(。◔‸◔。)ʃ…

 

私は胃腸を整えるために、現在乳酸菌を二種類のんでいます。

その一つをご紹介します。

 

KW乳酸菌(KW3100株)

ヘルパーT細胞という免疫細胞にはTh1細胞とTh2

細胞があって互いにバランスをとっていますが、バランスが崩れてTh2細胞が優位になるとアトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患を発症してしまいます。KW3100株は、Th1サイトカインの誘導活性が高く、Th2サイトカインの抑制する活性が高いのが特徴です。 

 

又アレルギーの原因となる、IgE抗体の濃度が抑えられるので、アレルギー症状が軽減されます。

 

白血球のバランスもとってくれるので、免疫機能が過剰に反応したり、逆に白血球が減りすぎて免疫力が落ちたりということも防いでくれる。

 

そして、酸に強い乳酸菌なので、胃を通る時に胃酸にやられる心配もなく、ちゃんと腸まで届いてくれる

 

なんと優秀なこと‼️

アトピー性皮膚炎・花粉症対策にバッチリな乳酸菌だヽ(≧▽≦)ノ  

 

私はこちらを服用しています↓

 

f:id:amalkanonon:20181201153916p:image

 

パッケージの色合いが、私のchristmas display cornerとの色合いがバッチリ合っちゃいました(๑>◡<๑)   

 

1日1粒、なので1日40円ちょっとですね。

アレルギー症状が出なくなるなら、お安いものです。

 

【送料無料】 ヤクルトヘルスフーズノアレカプセル KW乳酸菌 30カプセル

価格:1,588円
(2018/11/30 09:06時点)

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

アトピー・アレルギーに悩む皆さまの症状が少しでも、和らぎますように♡